CIANロゴ

第1回 地域芸術研究会「文化芸術による地域づくり―欧州文化首都と東アジア文化都市の事例に学ぶ」

2013年10月11日 9:46 AM

インターローカル・アート・ネットワーク・センター(CIAN:地域芸術研究所)2013年秋の研究会のお知らせです。

「地域芸術研究会」は、文化芸術による地域づくりをさまざまな視点で考えていく研究会です。
第1回は、芸術・文化政策を専門にコンサルタントをされている太下義之氏を講師にお迎えし、文化芸術による都市の発展をめざす制度「欧州文化首都」と2014年より開催が始まる「東アジア文化都市」の事例を通して今後の地域づくりの方向性を考えます。

 

日時:2013年11月1日(金)18:30~(会場18:00)
会場:越後しなのがわバル
(新潟県十日町市本町6 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内)
参加費:1,000円(資料代、1ドリンク込)
定員:30名
主催:一般社団法人CIAN、NPO法人越後妻有里山協働機構

<講師紹介>
太下義之氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)
文化経済学会<日本>理事。文化政策学会理事。コンテンツ学会理事。『季刊 政策・経営研究』編集長。文化審議会文化政策部会委員、経済産業省「クリエイティブ・エコノミー研究会」委員(2011年度)、総務省「定住自立圏形成に向けた創造的人材の定住・交流促進に係る検討会議」委員(2011年度)、東京芸術文化評議会専門委員、大阪府・大阪市特別参与、沖縄文化活性化・創造発信支援事業(沖縄版アーツカウンシル)評議員、鶴岡市食文化創造都市アドバイザー、公益社団法人企業メセナ協議会監事。文化情報の整備と活用「100人委員会」委員、著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム発起人など、文化政策関連の委員を多数兼務。

参加方法:
お名前、ご所属、ご連絡先、参加者人数を記入の上メールまたはお電話でお申込みください。
申込締切:2013年10月25日(金)

申込先:
NPO法人越後妻有里山協働機構(担当:芝山)
TEL 025-761-7749 MAIL info@tsumari-artfield.com